スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブ

今日は偶然にも、ハーブ系がまとめて届いた。
いつも使っていたのがなくなった補充分と、新たに買ってみたもの。

herbs.jpg
薬局グローバからアルファルファとローズヒップ

大麦若葉がなくなりそうなので、次はアルファルファを使ってみようかと。
ビタミン・ミネラル豊富で長期にわたって使用しても安全なハーブ。

「Herbs for Pets ペットのためのハーブ大百科」にも、高齢のペットのケア、関節炎を起こしたときに有効と書いてあって、抗ガン作用もあるんだとか。
そして、アルファルファに含まれるケイ素はコラーゲンを束ねて強化してくれるらしい。
Chaiには、お年頃からもなるべくコラーゲンをとれる食材をあげている近頃、一緒にあげればより効果的なのではないかと思って。


herbs2.jpg
Robins Pet Careからフィッシュオイル、マシュマロウプラス、グリーンミックス、デンタルケア

グリーンミックスは、フラックスシード、ネトルの葉、バードックの根、スピルリナ、ガーリック、パンプキンシードの6種類のミックス。
本当は、↑のハーブの本に載っていたハーブミックスを自分で作ってみようと思っていた。
(材料:スピルリナ、ネトル、ダンデライオンの葉、アルファルファ、フラックスシードパウダー)

でも、この材料全部買うのもなー、大量になりそう・・・と思っていたら、ちょうどフィッシュオイルとハーブチンキを買うタイミングで、目にとまったこのグリーンミックスの内容は「だいたい一緒?」と思ってトライすることに。

その後でアルファルファのことを調べて、すごく良さそうと思ってオーダーしたんだけど。
コレを買ったことはすっかり頭から抜け落ちていた!
両方は、いらなかった・・・失敗失敗(笑)

とりあえず、グリーンミックスをバッサバッサと使いきって、その後はアルファルファOnlyでいくつもり。
あまり、トッピングだらけにするのは好きじゃないし。

急に暖かくなっているので、Chaiが季節の変わり目をうまく乗りきれるといいな。
ラテぽんは、意外と暑さに強いし若いから心配してないんだけどネ。
スポンサーサイト

comment

アルファルファ、良いみたいですねー。
鍼の先生にもノアの関節炎に薦められたの。あとネトルもネ。
でも使うものがあんまり増えると混乱して使い方にムラが出ちゃうタイプなもんだから、わたくし(笑)

それともブレンドすればいいのかな?
マスミさんに質問。
ブレンドってやっぱりハーブ同士の相性があるものなの?
  • 2010/03/16(火) 20:41 |
  • sanae |
  • URL
  • [編集]

☆sanaeさん

ノアちゃんの先生もおすすめしてらしたんですね、アルファルファ。
いろいろ調べて読んでいくうちに、とってもいいんじゃないかと思って、初めて買ってみました♪
アルファルファもネトルも安全な長期使用が可能なハーブだし、先生のおすすめもあったならぜひ試してみてもいいのでは~。
わたしが作ろうかなと思ったハーブミックスも、本によると同量ずつ混ぜ合わせて食餌の量450gに対して、小さじ1杯をあげればいいんですって。
ブレンドすることによって、ハーブ同士の相乗効果もあるみたいですよ♪
あと、「全体」に働きかけ、毒性の可能性も軽減すると別の本には書いてありました。
このへんは、なんとなく酵素に通じるものがありますネ。

ハーブ同士の相性って、多少はあるんじゃないかしら?
Herbs for Petsの本には、そのハーブの効果を補助するハーブ名も載っていたりするから、
そんな感じではあるのではないかと。
でも、ブレンドの禁忌は書いてなかったです。
長期使用ができるハーブ同士だったら、ブレンドしてもよさそうですよね。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。